本文へスキップ

株式会社ナガオシステムは、独自の微粉砕、分散、混合等の理化学機器を専門としたプロフェッショナル集団です。

TEL. 044-954-4486平日9時〜18時

〒215-0023 神奈川県川崎市麻生区片平1-9-30

???????

3次元ボールミル(3次元リアクター) Q&A3D Ball Mill Q&A

3次元ボールミル(3次元リアクター)Q&A

@傾斜型遊星ボールミルと3次元ボールミル(3次元リアクター)の違いは?
3次元ボールミル(3次元リアクター)は、ジャイロ独楽のように、縦横二つの回転軸を有するボールミルである。二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動する為、遊星ボールミルよりも容器全体を利用し効率良い粉砕、混合、分散を可能にしました。今まで遊星ボールミルで粉砕出来なかったものが粉砕出来る可能性が高くなり、また粉砕時間短縮の可能性も高くなります。遊星ボールミルと比べ高均一の粉砕、混合、分散を可能にしました。

A遊星ボールミルと3次元ボールミル(3次元リアクター)の粉砕差は?
3次元ボールミル(3次元リアクター)は容器全体を粉砕用ボールと粉砕物がぶつかり、Planetシリーズや遊星ボールミル以上の粉砕力が実現。さらに3次元ボールミル(3次元リアクター)は容器内を常に動き回ります。特に乾式粉砕時に凝集化がほとんど御座いません。つまり遊星ボールミルの弱点であった乾式粉砕時の凝集化問題が解決出来る可能性が高い。加えて比重や粘性の異なる物質の混合も得意としております。

粉砕、混合、分散の強み⇒無駄の無い摩擦力が特長。バッチ式で、より細かくシングルピークで均一に粉砕。しかも粉砕後の粒子のエッジは丸く、粒子形を保つ。

混合・分散の強み⇒羽根やペラを使わず、容器壁面を無駄なく使った均一的な混合、分散が得意。

B3次元ボールミル(3次元リアクター)の消耗品はありますか?
回転時に接触するゴムやベアリング位です。車に例えるとタイヤの磨耗交換と考え下さい。ゴム接触を利点は音が静かで歯車やギヤの使用が僅かで、故障箇所が少ないのが特徴。

C冷却ファンが無くても大丈夫ですか?
容器全体面を使用する為、摩擦熱が全体に分散し熱の上昇を防ぎます。
その為、冷却ファンは不要です。

D3次元ボールミル(3次元リアクター)で粉砕・混合・分散可能か?調べることは可能か?
人体に影響のある危険物を除き、少量(100g程度以下)であれば可能。少量(100g程度以下)のサンプルを送付して頂くか、もしくは神奈川県川崎市麻生区 小田急線柿生駅前に弊社の展示室が御座いますので、技術者と一緒に様々な機械を使い実験をして頂くことが可能。実験結果により、機種・容器素材等の決定がしやすくなると考えます。ご連絡をお待ちしております。

E3次元ボールミル(3次元リアクター)でどのようなものが?粉砕、混合、分散可能ですか?
ハンマーで砕けるものでしたら、たいていの物は粉砕可能。砕けないものはペットボトル等の樹脂、寒天等の伸びる素材が苦手。しかし液体窒素等で固くすると粉砕可能。またagなどの粘りのある金属は粉砕方法によっては砕けますが、場合によっては粉砕前よりも大きくなるケースも御座います。

F3次元ボールミル(3次元リアクター)で有機物の粉砕、混合は可能ですか?
可能です。むしろ3次元ボールミル(3次元リアクター)は有機物の粉砕、混合に最も力を発揮すると考えております。酸化物、無機物等の粉砕は遊星ボールミルの得意粉砕分野。しかし衝撃・せん断力の熱により有機物の粉砕は難しいと言われております。しかし3次元ボールミルなら容器全体面を利用する為、熱が分散し高温になりにくい。よって有機物や熱に弱い物質の粉砕、混合も可能。

G3次元ボールミル(3次元リアクター)の粉砕実績は?
湿式粉砕で酸化チタンで10ナノ。乾式ですとサブミクロンクラスまでの粉砕が可能。しかもPlanetシリーズや遊星ボールミルよりも短時間。細かく粉砕するのも可能ですが、物質を伸ばす効果も期待出来ます。メカノケミカル、メカニカルアロイングでさらなる効果が期待出来るかもしれません。

Hどういう物質が3次元ボールミル(3次元リアクター)粉砕に向きますか
Planetシリーズより容器径が広いので、多くの量での粉砕が可能。遊星ボールミルで粉砕量に満足出来なった方にお勧めです。さらに強摩擦力で粉砕容器面を無駄なく使用するの為、シングルピークの粒子径で粉砕、混合、分散が綺麗。

酸化ニッケル 乾式粉砕 粒度分布比較



Fe-V-Al-Si化合物 湿式粉砕 SEM画像比較



I数g程度の粉砕、混合、分散は可能ですか?
・中型3次元ボールミル(3次元リアクター)「1バッチ量 約100g(ml)〜1,200g(ml)」
それでは、大き過ぎるというお客様には
・小型3次元ボールミル(3次元リアクター)「1バッチ量 約2g(ml)〜100g(ml)」
がお勧めです。


J3次元ボールミル(3次元リアクター)にて比重や粘性の異なる物質の混合は出来ますか?
3次元ボールミル(3次元リアクター)の特性をもっとも生かすと考えられているのが、比重や粘性の異なる物質の混合。凝集の時間を与えず、混合、分散するというのが、特長。
この3次元高速回転運動は、3次元ボールミルという粉砕の領域だけではなく、3次元リアクターとしての活躍を期待しております。比重や粘度の異なる物質の混合に最適。均一性の特に化学、ポリマー、医薬品、化粧品の混合に力を発揮できると考えております。
過去において上手くいかないとお悩みのお客様是非声をかけてください。


K3次元ボールミル(3次元リアクター)の無償貸出はありますか?
申し訳御座いませんが、無償・有償共に貸出(リース)は行っておりません。
弊社展示室にての技術担当者と使用のみとなっております。

L3次元ボールミル(3次元リアクター)の現行モデルよりも大容量の商品はありますか?
申し訳御座いませんが、ありません。同じ機種を並べての使用をお勧め致します。
ライセンスアウトの相談も可能です。

従来の高速2次元運動(臨界)から、【未知の領域】高速3次元運動(非臨界)の違いをご体感下さい。 非臨界を実現した高速3次元運動は、非凝集化、高均一性の混合、分散、粉砕を可能にしました!
高速3次元運動は、混合ムラ減少、粉砕均一性のさらなる向上が期待出来ます。

「2次元運動の弱点は重力影響を受け、高比重や微細な素材は底部に凝集する。しかし、高速3次元運動は容器内壁面を全て活用し、高比重や微細な素材でも、凝集する時間を与えないのが、最大の特長。」

高速3次元運動を活用した問題解決!
@2次元運動の乾式粉砕、混合、分散時の凝集化
【問題解決】⇒高速3次元運動により、乾式粉砕、混合、分散時の非凝集化を実現。
A2次元運動の粉砕、混合、分散時の発熱問題
【問題解決】⇒容器内部壁面の全部を利用し、摩擦熱が容器全面に分散。よって摩擦熱が発生しにくい。有・無機物に有効。
B2次元運動の粉砕、混合、分散時の粒度のバラつき
【問題解決】⇒高速3次元運動の摩擦力を生かしたバッチ式粉砕、混合、分散。粒径が丸く、均一的な粒度を実現。
C2次元運動の混合、分散ムラ。(1方向のみでは、ムラが発生)
【問題解決】⇒ブレード(ペラ)等を未使用。高速3次元運動は容器内部壁面の全体を高効率使用。低発熱、均一混合、分散を達成。

高速3次元運動による独創的なボールミルは、
・超微細粉砕(ナノスケール粉砕)
・メカノケミカル反応
・メカニカルアロイングによる新物質(新素材)合成
・アモルファス
において未知の可能性を提供します。
加えて比重や粘度の異なる混合も得意とする機械。

【製品の特長】
・mm単位以下の物質をマイクロメートルからNano単位に砕く。
・比重、粘度の異なる物質を均一に混合・分散が可能。
(再凝集を防ぐ。)
・摩擦力で容器全体面を使用するため粉砕熱がほとんど発生しない。よって無機物と有機物の粉砕、混合、分散も可能。
・容器はバッチ方式採用により、均一性の高いシングルピークの粉砕が可能。


【粉砕,混合,分散機としての3次元ボールミル(3次元リアクター)】
・摩擦力を生かした粉砕機。
・ブレード(ペラ)を使わない混合、分散機。


【ターゲット ユーザー様】
・素材から製品を作る企業。
・付加価値の高い物を作る企業。
・微粒子を使った時に効果を発揮する物。
・少量の比重や粘度の異なる均一混合にお困りの方。
・再凝集に、お困りの方。
・粉砕、混合、分散熱に、お困りの方。


【3次元ボールミル(3次元リアクター)
最近の装置使用例】

・3Dプリンター造形材の混合、分散。
 (セラミックスと樹脂の混合、分散など)
・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。
 (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など)
・プリンター等の特殊インクの混合、分散。
 (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散)
・バッテリー材料、蛍光体、磁性体の混合、分散。
・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。
・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。
・熱成形型インモールドエレクトロニクス、混合、分散。
・電磁シールド、混合、分散。
・全固体電池材料の混合、粉砕。

【製品の主な使用目的(粉砕、混合、分散など)】
・化粧品
・医薬品
・ガラス材料
・金属材料
・電池材料
・熱電材料
・冶金材料
・鉱物材料
・繊維材料
・液晶材料
・バッテリー材料
・セラミックス材料
・3Dプリンター材料
・自動車材料
・自動車部品材料
・塗料原料
・化学材料
・食品材料
・サプリメント
・ポリマー材料
・原子力材料
・接着材料
・粘着材料
・粉体塗装材料
・電極材料
・岩石材料
・エマルション
・アクリル等の化成品の均一混合
・エレクトロ産業向け導電性ペースト
・エレクトロ産業向け導電性インク
・銀ナノ粒子
・3D Anthena
・熱成形型インモールドエレクトロニクス
・ITP置換
・OLEDライト市場
・電子部品材料
・各種センサー
・プリンテッド薄膜トランジスタ
・電磁シールド
・その他


【主な購入先】
大学、大学院、大学校、高専、高校
官庁
研究開発企業
化粧品企業
健康食品企業

3D Ball Mill MOVIE(Ver.1)3D Ball Mill MOVIE(Ver.2)3D Ball Mill MOVIE(Ver.3)

LEAFLET

Presentation@10minPresentationA3min

PresentationB10minPresentationC3min

PresentationD30sec

 3D Reactor MOVIE(Ver.1) 3D Reactor MOVIE(Ver.2) 3D Reactor MOVIE(Ver.5)

3次元ボールミル  の動的モデル 3次元/2次元 発熱温度比較

三次元ボールミル 酸化銅粉砕実験
三次元ボールミル 酸化銅粉砕実験

3次元ボールミル  CNT分散実験     3次元ボールミル リチウム二次電池正極用       アモルファス実験


このページの先頭へ

バナースペース

株式会社ナガオシステム

〒215-0023
神奈川県川崎市麻生区片平1-9-30

TEL 044-954-4486
FAX 044-954-8258
E-mail fnagao@rose.plala.or.jp